スキルアップAIの第四次産業革命スキル習得講座、コース、給付金(料金)、評判を徹底解説!

最終更新日

Pythonや数学の知識がゼロの方でもディープラーニング・機械学習などのAI技術を身に着けてAIエンジニアやE資格の取得を目指したい」という方にはプログラミングスクールのスキルアップAI(SkillUp AI)がおすすめです!

第四次産業革命スキル習得講座の給付金(専門実践教育訓練給付金)を活用することで、\最大504,000円OFF!/で受講することができます。

スキルアップAIが提供する第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)は完全未経験からでも参加可能な0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースや、Python経験者向けの「ディープラーニング基礎」コースなどいくつかの種類があります。

のちほど詳しく紹介しますが、スキルアップAIの講座の特徴としてはPythonなどのプログラミングに加えて、AIエンジニア向けの資格試験である「E資格」の取得を目指している点。単にプログラミングを学ぶだけではなく、きちんと資格として証明できる成果を得られるというのが特徴的だと思います。

スキルアップAI公式HPより抜粋

今回は、スキルアップAIのコースの詳細、料金、給付金はいくら貰えるのか、評判はどうなのか?など詳しくリサーチしました!第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)を使ってスキルアップAIに通うか迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

なお、スキルアップAI以外のプログラミングスクールも検討している人や、E資格に興味がある方は以下の記事も参考にしてください♪

※第四次産業革命スキル習得講座の詳細記事:第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)
※E資格の詳しい解説記事:【2023年】E資格の合格者おすすめ本や参考書・問題集7冊!難易度やクチコミも

※本サイトでは一部のコンテンツにプロモーションが含まれています

 

第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象のコース

スキルアップAIが提供する講座で第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)の対象となっているものは複数あります。上の2つがPython未経験向けで、下の2つがすでにPythonを理解してる人が更に深く学ぶための講座です。

・0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース

・Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース

・Python経験者向け「クラウドAIエンジニア」コース

・機械学習エンジニアが学ぶ「ディープラーニング基礎」コース

スキルアップAI公式HPより抜粋

このサイトを見ている方はPythonなどプログラミング初心者・未経験者の方が多いと思います。そういった方には「0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース」か「Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース」のどちらかがおすすめ!特に未経験でしっかり基礎を身に着けたい人には0から学ぶのほうがより講座内容が充実していますし、給付金の総額も多くもらえるのでおすすめです♪

気になる方はぜひ給付金説明会に参加して詳細を聞いてみましょう!

▼スキルアップAIの紹介動画もわかりやすくておすすめ

スキルアップAI(SkillUP AI)の特徴

スキルアップAI公式HPより抜粋

それではスキルアップAIの特徴を紹介していきます。

スキルアップAIは「実務に直結するAIの知識やスキルを習得する」ことに主眼が置かれている実践的なプログラミングスクールです。日本ディープラーニング協会認定プログラム第1号としてE資格の合格率88%・累計1,000名以上の合格者という豊富な実績を誇っています。また、AI開発経験が豊富な講師陣が教材開発から講義まで一貫して対応することで実践的なテクニックや手法選定の勘所など、資格取得にとどまらない内容を学ぶことができるのが強みです。

スキルアップAI公式HPより抜粋

それ以外にも以下のような特徴があり、第四次産業革命スキル習得講座の中でもおすすめのプログラミングスクールの1つです。

最も大きな特徴としては、「AIを体系的に学べる日本初のプログラム(スキルアップAI講座マップ)を持っている」という点です。単発のセミナーではなく、実務経験豊富な講師や産官学の議論によって、講座マップを策定しており、受講者1人1人にマッチした学習プログラムを提供してくれる点です。

スキルアップAI公式HPより抜粋

そのほかの特徴としては次の通りです。

  • AIを体系的に学べる日本初のプログラム(スキルアップAI講座マップ)がある
  • 日本ディープラーニング協会認定第1号プログラム
  • 提携企業の実際のデータやkaggleを用いた超実践的なカリキュラム
  • 累計受講者数8万4千人以上!研修提供企業数650社以上
  • E資格の合格率88%(平均を大幅に上回る)
  • すべての講座がオンラインで受講可能
  • 実務経験豊富な講師陣による教材作成〜講義
  • AIスキルが活かせる企業の求人紹介(転職支援)

AIに特化した学習プラットフォーム・研修企業だからこそ、豊富な実績や講師陣、さらには転職支援まで幅広く一環してサポートを受けることができるのが魅力です。

スキルアップAIのコース、料金、給付金

スキルアップAIの第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)の対象コースを1つずつ紹介していきます。料金はもちろん、給付金がいくら貰えるのか?、講座の内容や身につくスキルなどの詳細も合わせて表にしています。

0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース

こちらの「0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース」はスキルアップAIの第四次産業革命スキル習得講座の対象コース中でPython初心者に最もおすすめしたいコースです!

スキルアップAI公式HPより抜粋

「0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース」はAIの前提知識がゼロの方でも、適切な訓練を通すことで高度なディープラーニングの技術者の知識レベルを18ヶ月間でみっちり目指していく長期プログラムです。

第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)のスキルアップAIが提供する講座の中では給付金の還元額が最も高く、お得度も高いです♪

到達目標

  • 自社へのAI適用を考える際に必要な基礎的な考え方を身につけ、JDLA主催「G検定」の合格レベルの知識習得
  • Jupiter notebookを使ってPythonのコードが書けるようになる
  • AIと数学の関係を理解したり、自力でAIの書籍を読める力を身につけ、AIのモデルをチューニングできるようになる
  • 重要なアルゴリズムを体系的に学び、機械学習プロジェクトの流れを理解する
  • 現場ですぐに実践できる汎用性のある実装スキルを身につける
  • JDLA認定プログラム修了証の授与(合格基準あり)※授与者は任意で「E資格」の受験

身につくスキル

  • AIを業務に適用するための提案
  • Pythonのコード記載
  • Pythonライブラリが扱える
  • 前処理からアルゴリズムの評価までの一連の流れに沿ったアルゴリズムの構築
  • 機械学習の概論やアルゴリズムの核心を理解
  • ビジネスデータに対して、どのようなアウトプットをすべきか適切な手法を選択し、現場において汎用性のある実装スキル
  • TensorFlowなどのフレームワーク利用でとどまらない、プログラミング言語レベルで実装する力
  • JDLA認定プログラム修了証を授与できるスキル

料金・給付金

料金:737,000円(入学料:0円、受講料:737,000円)
給付金:最大515,900円キャッシュバック!
 実質負担は、221,100円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース
対象者未経験可
期間6ヶ月
講座内容※スキルアップAIのオープン講座7つを組み合わせて受講します
・AIリテラシー講座
・AIジェネラリスト基礎講座
・機械学習・ディープラーニングのための基礎数学講座
・機械学習・ディープラーニングのための応用数学講座
・機械学習のためのPython入門講座
・現場で使える機械学習・データ分析基礎講座
・現場で使えるディープラーニング基礎講座
料金合計:737,000円(入学料:0円、受講料:737,000円)
給付金支給額最大515,900円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・eラーニングによる動画での予習、復習が可能
サポート・講師やTAへのチャットサポート(常時質問可能)

Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース

こちらの「Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース」も初心者向けのコースですが、先ほどの0からはじめるよりも少し講座数が少なくなっています。

スキルアップAI公式HPより抜粋

「Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース」はPythonや数学の知識が無い方でも高度なディープラーニングの技術者の知識レベルを18ヶ月間で身につける講座です。E資格の取得を目指します。

到達目標

  • Jupiter notebookを使ってPythonのコードが書けるようになる
  • AIと数学の関係を理解したり、自力でAIの書籍を読める力を身につけ、AIのモデルをチューニングできるようになる
  • 重要なアルゴリズムを体系的に学び、機械学習プロジェクトの流れを理解する
  • 現場ですぐに実践できる汎用性のある実装スキルを身につける
  • JDLA認定プログラム修了証の授与(合格基準あり)※授与者は任意で「E資格」の受験

身につくスキル

  • Pythonのコード記載
  • Pythonライブラリが扱える
  • 前処理からアルゴリズムの評価までの一連の流れに沿ったアルゴリズムの構築
  • 機械学習の概論やアルゴリズムの核心を理解
  • ビジネスデータに対して、どのようなアウトプットをすべきか適切な手法を選択し、現場において汎用性のある実装スキル
  • TensorFlowなどのフレームワーク利用でとどまらない、プログラミング言語レベルで実装する力
  • JDLA認定プログラム修了証を授与できるスキル

料金・給付金

料金:462,000円(入学料:0円、受講料:462,000円)
給付金:最大323,400円キャッシュバック!
 実質負担は、138,600円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース
対象者未経験可
期間6ヶ月
講座内容※スキルアップAIのオープン講座7つを組み合わせて受講します
・AIリテラシー講座
・AIジェネラリスト基礎講座
・機械学習・ディープラーニングのための基礎数学講座
・機械学習・ディープラーニングのための応用数学講座
・機械学習のためのPython入門講座
・現場で使える機械学習・データ分析基礎講座
・現場で使えるディープラーニング基礎講座
料金合計:462,000円(入学料:0円、受講料:462,000円)
給付金支給額最大323,400円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・eラーニングによる動画での予習、復習が可能
サポート・講師やTAへのチャットサポート(常時質問可能)

機械学習エンジニアが学ぶ「ディープラーニング基礎」コース

次は「機械学習エンジニアが学ぶ「ディープラーニング基礎」コース」です。こちらはPythonの経験者向けの講座です。具体的にはPandas, Numpy, scikit-learnなどのPythonライブラリを使ったことがある方、線形代数、微分、確率・統計などの数学知識がある方、機械学習の基礎知識がある方を対象としています。

通常のプログラミングスクールや第四次産業革命スキル習得講座は初心者・未経験者向けであることがほとんどですが、この講座は経験者向けなので珍しいです。

スキルアップAI公式HPより抜粋

最低限の基礎知識はあるもののさらにディープラーニングに特化してスキルを深めたいエンジニアにおすすめです♪

到達目標

  • 自力でAIの書籍を読める力を身につけ、自力で適切なアウトプットができるようになる
  • 現場ですぐに実践できる汎用性のある実装スキルを身につける
  • JDLA認定プログラム修了証の授与(合格基準あり)※授与者は任意で「E資格」の受験

身につくスキル

  • ディープラーニングの概要を理解
  • ビジネスデータに対して、どのようなアウトプットをすべきか適切な手法を選択し、現場において汎用性のある実装スキル
  • TensorFlowなどのフレームワーク利用でとどまらない、プログラミング言語レベルで実装する力
  • JDLA認定プログラム修了証を授与できるスキル

料金・給付金

料金:165,000円(入学料:0円、受講料:165,000円)
給付金:最大115,500円キャッシュバック!
 実質負担は、49,500円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名機械学習エンジニアが学ぶ「ディープラーニング基礎」コース
対象者・Pandas, Numpy, scikit-learnなどのPythonライブラリを使ったことがある方
・線形代数、微分、確率・統計などの数学知識がある方
・機械学習の基礎知識がある方
期間6ヶ月
講座内容※スキルアップAIのオープン講座を受講します。
・現場で使えるディープラーニング基礎講座(ライブ配信形式)
料金合計:165,000円(入学料:0円、受講料:165,000円)
給付金支給額最大115,500円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・eラーニングによる動画での予習、復習が可能
サポート・講師やTAへのチャットサポート(常時質問可能)

スキルアップAIの評判・クチコミ

第四次産業革命スキル習得講座に限らず、スキルアップAIに通ったことがある人のクチコミ、評判をみてみましょう!

0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースを受講したAさんのクチコミ

受講コース0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース
受講のきっかけとにかくエンジニア知識ゼロ状態から脱却して転職をしたいと思ってました。色々調べるとスキルアップAIの講座で、0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースが内容的にも転職支援も充実していそうだったので受講しました。
スキルアップAIを選んだ決め手先ほど述べた通り、AIやプログラミングの前提知識ゼロの状態からでも機械学習エンジニアを目指せるため。また、運営会社を調べると資本金が1億円以上あって非常に安心できました。
受講した感想・体験談半年間かなり大変でしたら非常にやりがいのある期間でした。その後無事にエンジニア転職することもできました。とてもコスパの良い自己投資だと思います

0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースを受講したBさんのクチコミ

受講コース0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース
受講のきっかけプログラミングスクールは元々気になっていましたが、第四次産業革命スキル習得講座の認定講座なら給付金が70%ももらえるため踏ん切りがつきました
スキルアップAIを選んだ決め手体系化されたAI学習マップを駆使することで、勉強が苦手な自分でもしっかり前に進めるイメージが持てました。AIの経験豊富な専門家講師が多数いることも魅力的でした
受講した感想・体験談講師が非常に知識や経験豊富なことが伝わってきました。カウンセリングで適宜フォローいただけるのでモチベーション維持もできて挫折せずに卒業できました^^
その他コメントしっかりE資格も取得できて、履歴書の説得力が増しました・・・!

0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースを受講したCさんのクチコミ

受講コース0から学ぶ「機械学習エンジニア」コース
受講のきっかけwebマーケターとしてSQLやGoogle APP Scriptなどを書いてました。より高度な分析をするにはPythonが必要であると思ったので受講を検討していました。きっかけとしては、給付金がもらえるため今のうちに受講しようと思いました!
スキルアップAIを選んだ決め手正直プログラムとしてはそこまで違いがわからなかったのですが、カウンセリング時の担当者の印象がとても良かったことが決めてになりました!
受講した感想・体験談6ヶ月間は長いようであっという間でした。Pythonとひたすら向き合って試行錯誤するのはとても充実した濃い時間でした。最終的にエンジニアリングができるマーケターとして第一志望の企業から内定をもらえました。
その他コメントスキルアップAIを選んで本当に良かったと思います!

Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コースを受講したDさんのクチコミ

受講コースPython未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース
受講のきっかけJupiter notebook、TensorFlow、numpyなど言葉は聞いたことある程度のPython未経験でしたが、プログラミングを新たに学びたいと思って受講しました。
スキルアップAIを選んだ決め手単にプログラミングや機械学習を学ぶだけで終わらずにE資格の取得までできる点が魅力でした
受講した感想・体験談出社をしてる社会人で忙しかったのでオンラインで通えるのが助かりました。カウンセリングや就職支援もとても価値があるものだと思います!

スキルアップAIの会社概要

会社名スキルアップNeXt株式会社
住所〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町3丁目3−20 VORT水道橋Ⅱ 5F
設立日2018年5月1日
資本金1億2,300万円(資本準備金含む)
事業内容・DX・AIを中心としたデジタル人材育成事業
・データ分析・AI開発に関わるコンサルティング、システム開発事業
・GX(Green Transformation)人材育成事業
・DX・AIを中心としたデジタル人材特化型 採用支援事業
・Webサービス開発事業
・中高生向けAI教育事業
役員代表取締役 田原 眞一
取締役CEO 伊澤 智也
取締役COO 福島 昌吾
取締役CTO 小縣 信也
取締役CRO 斉藤 翔汰
従業員数214名(業務委託等含む)
2024年1月31日時点

せっかく第四次産業革命スキル習得講座として給付金を活用するなら、最も充実した内容の0から学ぶ「機械学習エンジニア」コースを受講するのが一番お得ですし、オススメです!

相談自体は無料なので、気になる方はまず説明会に参加して話を聞いてみてくださいね♪

■スキルアップAI以外のプログラミングスクールも検討している人:
第四次産業革命スキル習得講座対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)

シェアする