Aidemy Premiumの第四次産業革命スキル習得講座、コース、給付金(料金)、評判を徹底解説!

最終更新日

未経験から3ヶ月で企業で通用するレベルのAIスキルを身に付けたい人は、Python特化型の日本最大級のAI・人工知能プログラミングスクールのAidemy Premium(アイデミープレミアム)がおすすめです!

第四次産業革命スキル習得講座の給付金(専門実践教育訓練給付金)を活用することで、\最大56万円OFF!/で受講することができます。

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)が提供する第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)は「AIアプリ開発講座(3ヶ月/6ヶ月)」「データ分析講座(3ヶ月/6ヶ月)」「自然言語処理講座(3ヶ月/6ヶ月)」「E資格対策講座」があり、希望の期間や費用に応じて複数あるAIや機械学習などの先端技術を学べる講座から選べます。

もちろん実績も豊富です。日本マーケティングリサーチ機構及びESP総研によると、Aidemy PremiumはNo1のDX人材育成サービスやオンラインAI人材育成サービス受講者No1という調査結果も出ており、AI・人工知能周りのスキルを身に着けたい初心者にとっても安心の実績です。

また、万が一Aidemy Premium の受講後に満足できなければ、受講後の8日以内の申し出で全額返金してくれる制度もある点も安心です♪

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)公式HPより抜粋

今回は、Aidemy Premium(アイデミープレミアム)のコースの詳細、料金、給付金はいくら貰えるのか、評判はどうなのか?など詳しくリサーチしました!第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)を使ってAidemy Premiumに通うか迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

なお、Aidemy Premium以外のプログラミングスクールも検討している人や、専門実践教育訓練給付金をもらうための手続きが知りたい人は、以下の記事も参考にしてください♪

※第四次産業革命スキル習得講座の詳細記事:第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)
※教育訓練給付制度の詳しい解説記事:教育訓練給付金制度対象のプログラミングスクール一覧!条件や対象者も解説

 

※本サイトでは一部のコンテンツにプロモーションが含まれています

第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象のコース

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)が提供する講座の中で、第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)の対象となっている講座は次の4種類です。

・AIアプリ開発講座(3ヶ月/6ヶ月)

・データ分析講座(3ヶ月/6ヶ月)

・自然言語処理講座(3ヶ月/6ヶ月)

・E資格対策講座

後ほどそれぞれのコースを詳しく紹介しますが、それぞれのコースは期間が3ヶ月〜6ヶ月とコースによって長さに違いがありです。また、第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)の対象外ですが、9ヶ月コースという長期間に渡ってスキルアップを図れるコースも存在します。

ただ、9ヶ月コースでは給付金も出ないみたいですし、3ヶ月だと給付金は出ますが期間が短すぎるので、本格的に実力をつけてAI・データサイエンス分野のエンジニアとしてスペシャリストになりたいと思っている人には「AIアプリ開発講座」「データ分析講座」「自然言語処理講座」のいずれかの6ヶ月コースをおすすめしたいです!講座一覧もぜひ参照してみてください^^

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)公式HPより抜粋して一部加工

各コースの詳細、メリット・デメリットなど気になる方はぜひ無料カウンセリングで詳細を聞いてみましょう!

▼プログラミングスクールで学ぶ上での解説動画でもReスキル講座について言及がありました(本筋とはそれますが参考までに紹介♪)

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)の特徴


AIを学ぶならアイデミープレミアム

まずはAidemy Premium(アイデミープレミアム)の主な特徴を3つ紹介します。Aidemy PremiumはPython特化型の日本最大級のAI・人工知能プログラミングスクールなので、AIスキルを身に着けたい方に嬉しい特徴があります。

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)公式HPより抜粋

・現役講師による実践的なフィードバック

・基礎から実践的な内容までをオンラインで学習

・実際に手を動かしてAI実装のスキルを習得する

特にAI・データ分析の観点で実績豊富で実力のある講師陣が魅力的です。厳しい審査基準をクリアし、独自の研修を修了した経験豊富な講師がサポートしてくれます。例えば、Kaggleという世界中の統計家やデータ分析家がその最適モデルを競い合うコンペで銀メダルを受賞した講師や、フリーランスAI研修講師、AI企業エンジニア在籍の方など、AIやデータ分析界隈で優れた実力と実績を持つ講師陣がいます。

また、冒頭にも記載しましたが、研修実績も豊富です。

日本マーケティングリサーチ機構及びESP総研によると、Aidemy PremiumはNo1のDX人材育成サービスやオンラインAI人材育成サービス受講者No1という調査結果も出ており、AI・人工知能周りのスキルを身に着けたい人に安心の実績があります。

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)公式HPより抜粋

それ以外にも以下のような特徴があり、第四次産業革命スキル習得講座の中でもおすすめのプログラミングスクールの1つです。

そのほかの特徴としては次の通りです。

  • 日本最大級のPython特化型・AI人工知能プログラミングスクール
  • 「Aidemy Premium Plan」受講者総数 700名突破
  • 3ヶ月間集中して「AIプログラミング」を習得するオンラインコーチングサービス
  • 完全なプログラミング初心者から研究者にまで対応した幅広く優良なコンテンツを提供
  • 専属のメンターがAIの学び方から徹底的にコーチング
  • 完全オンライン完結(東京以外に在住・在勤勤務の社会人にもおすすめ)
  • 代表がAI・人工知能やブロックチェーン技術に関する技術書を複数執筆

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)のコース、料金、給付金

Aidemy Premiumの第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)の対象コースを1つずつ紹介していきます。料金はもちろん、給付金がいくら貰えるのか?、講座の内容や身につくスキルなどの詳細も合わせて表にしています。

AIアプリ開発講座(3ヶ月/6ヶ月)

まずはじめに紹介する第四次産業革命スキル習得講座の対象コースは「AIアプリ開発講座(3ヶ月/6ヶ月)」です。

このコースは、Python、機械学習の基礎から画像認識の手法について学習し、画像認識技術を利用したWEBアプリケーションを開発するコースです。データの取得から、機械学習アルゴリズム、Webアプリの実装までの一連の流れを学ぶことができます。以下のリンクからシラバスを確認できます。

AIアプリ開発講座シラバス

到達目標

  • 機械学習およびディープラーニングを理解している
  • Pythonにて画像認識技術を活用したWebアプリケーションを実装できる

身につくスキル

  • Pythonを利用した機械学習モデル構築スキル/ディープラーニングを用いた画像認識
  • HTML/CSS/JavaScript/jQuery/ChartJS/Flask/Heroku/GitHub

料金・給付金

3ヶ月コースの場合
料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
給付金:最大369,600円キャッシュバック!
 実質負担は、158,400円

6ヶ月コースの場合
料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
給付金:最大56万円キャッシュバック!
 実質負担は、257,400円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名AIアプリ開発講座(シラバス
対象者未経験可
期間3ヶ月 または 6ヶ月
料金■3ヶ月コースの場合
・料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
・給付金:最大369,600円キャッシュバック!
■6ヶ月コースの場合
・料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
・給付金:最大56万円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・完全オンライン制
・全ての教科課程のテキストと演習はeラーニング方式
・チューターによる個別指導はslackを利用したチャットやオンライン面談にて実施
・指導は17-22時の時間帯で実施し、社会人が終業後に受講しやすくしている
サポート・回数制限なしのチャットサポート
・課題やポートフォリオに対するきめ細やかなコード添削
・ビデオチャットを活用したオンラインでのマンツーマン指導
備考万が一Aidemy Premium の受講後に満足できなければ、受講後の8日以内の申し出で全額返金してくれる制度

データ分析講座(3ヶ月/6ヶ月)

次に紹介する第四次産業革命スキル習得講座の対象コースは「データ分析講座(3ヶ月/6ヶ月)」です。

このコースは、Python、データの自動取得(スクレイピング)、機械学習の基礎から時系列解析、数値予測の手法などについて学習します。応用課題では、タイタニック号の乗客の生存率を予測する課題に取り組みます。以下のリンクからシラバスを確認できます。

データ分析講座シラバス

到達目標

  • データの自動取得(スクレイピング)から、機械学習、時系列解析等を学ぶ
  • 最終課題ではオリジナルデータを利用したデータ分析を行う

身につくスキル

  • Pythonを利用した機械学習モデル構築スキル
  • Pandas
  • Numpy
  • 教師あり学習(分類)
  • 教師あり学習(回帰)
  • 教師なし学習
  • 時系列解析
  • データビジュアリゼーション
  • Webスクレイピング

料金・給付金

3ヶ月コースの場合
料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
給付金:最大369,600円キャッシュバック!
 実質負担は、158,400円

6ヶ月コースの場合
料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
給付金:最大56万円キャッシュバック!
 実質負担は、257,400円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名データ分析講座(シラバス
対象者未経験可
期間3ヶ月 または 6ヶ月
料金■3ヶ月コースの場合
・料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
・給付金:最大369,600円キャッシュバック!
■6ヶ月コースの場合
・料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
・給付金:最大56万円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・完全オンライン制
・全ての教科課程のテキストと演習はeラーニング方式
・チューターによる個別指導はslackを利用したチャットやオンライン面談にて実施
・指導は17-22時の時間帯で実施し、社会人が終業後に受講しやすくしている
サポート・回数制限なしのチャットサポート
・課題やポートフォリオに対するきめ細やかなコード添削
・ビデオチャットを活用したオンラインでのマンツーマン指導
備考万が一Aidemy Premium の受講後に満足できなければ、受講後の8日以内の申し出で全額返金してくれる制度

自然言語処理講座(3ヶ月/6ヶ月)

次に紹介する第四次産業革命スキル習得講座の対象コースは「自然言語処理講座(3ヶ月/6ヶ月)」です。

このコースは、Python、データの自動取得(スクレイピング)、機械学習の基礎から時系列解析、数値予測の手法などについて学習します。応用課題では、タイタニック号の乗客の生存率を予測する課題に取り組みます。以下のリンクからシラバスを確認できます。

自然言語処理講座シラバス

到達目標

  • 機械学習、ディープラーニング、自然言語処理を理解する
  • 文章のネガポジ分析や文章の自動生成モデルを作成できる

身につくスキル

  • Pythonを利用した機械学習モデル構築スキル
  • Pandas
  • Numpy
  • Matplotlib:グラフ描画ライブラリ
  • データスクレイピング
  • 教師あり学習(分類)
  • 教師あり学習(回帰)
  • 自然言語処理
  • 時系列解析
  • 株価予測
  • ネガポジ分析

料金・給付金

3ヶ月コースの場合
料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
給付金:最大369,600円キャッシュバック!
 実質負担は、158,400円

6ヶ月コースの場合
料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
給付金:最大56万円キャッシュバック!
 実質負担は、257,400円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名自然言語処理講座(シラバス
対象者未経験可
期間3ヶ月 または 6ヶ月
料金■3ヶ月コースの場合
・料金:528,000円(入学料:0円、受講料:528,000円)
・給付金:最大369,600円キャッシュバック!
■6ヶ月コースの場合
・料金:858,000円(入学料:0円、受講料:858,000円)
・給付金:最大56万円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・完全オンライン制
・全ての教科課程のテキストと演習はeラーニング方式
・チューターによる個別指導はslackを利用したチャットやオンライン面談にて実施
・指導は17-22時の時間帯で実施し、社会人が終業後に受講しやすくしている
サポート・回数制限なしのチャットサポート
・課題やポートフォリオに対するきめ細やかなコード添削
・ビデオチャットを活用したオンラインでのマンツーマン指導
備考万が一Aidemy Premium の受講後に満足できなければ、受講後の8日以内の申し出で全額返金してくれる制度

E資格対策講座

次に紹介する第四次産業革命スキル習得講座の対象コースは「E資格対策講座」です。

※E資格についての解説は「第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)」や「E資格とは?試験の難易度、給付金、おすすめ講座も紹介|AIエンジニアを目指す人向け」で詳しく解説しています

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)公式HPより抜粋

このコースは、名前の通りE資格対策講座でして、JDLA認定プログラムとして、E資格対策を行います。内容としては機械学習及びディープラーニングを中心とした最新技術についての理論を体系的に学び、豊富な演習問題で機械学習モデルの実装スキルを磨きます。以下のリンクからシラバスを確認できます。

E資格対策講座のシラバス

到達目標

  • 機械学習及び深層学習の理論および実装力を身につけ、日本ディープラーニング協会が開催するE資格を取得する

身につくスキル

  • ディープラーニングの実装能力
  • Pythonを利用した機械学習モデル構築スキル
  • Pandas
  • Numpy
  • Matplotlib
  • データスクレイピング
  • 教師あり学習(分類)
  • 教師あり学習(回帰)
  • RNN
  • CNN
  • 強化学習

料金・給付金
料金:327,800円(入学料:0円、受講料:327,800円)
給付金:最大229,460円キャッシュバック!
 実質負担は、98,340円

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名E資格対策講座シラバス
対象者未経験可
期間6ヶ月
料金・料金:327,800円(入学料:0円、受講料:327,800円)
・給付金:最大229,460円キャッシュバック!
受講しやすい工夫・完全オンライン制
・全ての教科課程のテキストと演習はeラーニング方式
・チューターによる個別指導はslackを利用したチャットやオンライン面談にて実施
・指導は17-22時の時間帯で実施し、社会人が終業後に受講しやすくしている
サポート・回数制限なしのチャットサポート
・課題やポートフォリオに対するきめ細やかなコード添削
・ビデオチャットを活用したオンラインでのマンツーマン指導
備考万が一Aidemy Premium の受講後に満足できなければ、受講後の8日以内の申し出で全額返金してくれる制度

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)の評判・クチコミ

第四次産業革命スキル習得講座に限らず、Aidemy Premium(アイデミープレミアム)に通ったことがある人のクチコミ、評判をみてみましょう!

AIアプリ開発講座を受講したAさんのクチコミ、評判

受講コースAIアプリ開発講座(6ヶ月)
受講のきっかけAIやプログラミングをDX時代の教養として身に付けたかった。またチャンスがあればエンジニアとして転職も狙いたかった。
Aidemyを選んだ決め手オンデマンド完結で通いやすく、チャットサポートも充実していたので安心感があった
受講した感想・体験談段階ごとに教材が変わることと、受講後は演習課題があり基礎〜活用〜復習までしっかりとトレーニングできるカリキュラムが良かったです。チューターのレベルが高く、卒業課題で分からないことを質問したり、適切なフィードバックを貰えたのでモチベーションアップにもなりました。
その他コメント専門実践教育訓練給付金を使えたのでかなりお得に受講できました。無料カウンセリングで詳しくご説明いただけたので、安心して契約しました。

AIアプリ開発講座を受講したBさんのクチコミ、評判

受講コースAIアプリ開発講座
受講のきっかけこれからの時代に必要となるAI技術を身に着けて、AIサービス開発ができるようになりたかった。初心者から3ヶ月でAI人材になれるというキャッチコピーにも惹かれた。
Aidemyを選んだ決め手AI特化型プログラミングスクールだったことと、reスキル対象で教育訓練給付金を貰えるのでお得だと思った
受講した感想・体験談テキストの質が高くてカリキュラムの進むテンポがちょうど良かったです。分からないこともカウンセリングやチャットサポートで質問できたので満足です
その他コメント受講生同士の交流もできるのでモチベーション維持も申し分ないです

データ分析講座を受講したCさんのクチコミ、評判

受講コースデータ分析講座
受講のきっかけPythonの独学をしていたけど難しくて専門家に聞きながら勉強したいと思ったため
Aidemy Premiumを選んだ決め手Pythonやデータ分析を学ぶならこのスクールが良いと聞いたことがあったため。無料カウンセリングでも詳しく質問できて安心できた
受講した感想・体験談Pythonのプログラミングはもちろんですが、そもそも基盤となるデータクレンジングやハンドリングなどのデータ処理のスキルが身についたのも大きいです。整理しきれていない質問に対しても丁寧にお答えいただけるので罪悪感なくサポートしていただけました!

▼自然言語処理講座を受講したDさんのクチコミ、評判

受講コース自然言語処理講座
受講のきっかけWebエンジニアとして数年経験があったのですが、Python、データ処理、自然言語処理の技術に興味があった。データサイエンティストやAIエンジニアへのキャリアチェンジをしたいと思っていた
Aidemy Premiumを選んだ決め手リアルタイムで先生に質問できる体制があったのと、技術カウンセリングを沢山実施してくれる点が魅力的だった
受講した感想・体験談講座名の通り自然言語処理の技術について詳しく学ぶことができました。質問を投げるとだいたいその日のうちには回答が来るスピード感もすごく助かりました。
その他コメント専門実践教育訓練給付金を活用することで費用は抑えられました。

Aidemy Premiumの会社概要

会社名株式会社アイデミー
住所東京都千代田区神田小川町一丁目1番地 山甚ビル3F
設立日2014年6月10日
事業内容AIを中心とするDX/GX人材育成のためのサービスの提供
・オンラインDXラーニングプラットフォーム「Aidemy Business」
・プロジェクトの企画から運用までを一気通貫で支援するDXプロジェクト伴走支援サービス「Modeloy」
・Python特化型オンラインプログラミングスクール「Aidemy Premium」
役員代表取締役執行役員 社長CEO 石川 聡彦(イシカワ アキヒコ)
取締役執行役員 事業本部本部長COO 河野 英太郎
取締役執行役員 コーポレート本部本部長 馬場 博明
取締役執行役員 技術部部長CTO 清水 俊博
取締役執行役員 コーポレート本部副本部長CFO 伊藤 浩介
社外取締役 郷治 友孝
社外取締役 鈴木 智行
社外取締役 椎木 茂
常勤監査役 若松 典子
非常勤監査役 清水 政彦
非常勤監査役 堂田 丈明
株主経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業, テクノプロ, 古河電気工業, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, KDDI地方創生ファンド, 個人投資家
資本金8.0億円(2022/5/31時点、資本剰余金含む)
2022年12月15日時点

相談自体は無料なので、気になる方はまず無料カウンセリングで話を聞いてみてくださいね♪

■公式HP:
Aidemy Premium(アイデミープレミアム)

■Aidemy Premium以外のプログラミングスクールも検討している人:
第四次産業革命スキル習得講座対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)

シェアする