LINEヤフーテックアカデミーのコース、給付金(料金)、評判を徹底解説!

最終更新日

未経験からプログラミングを学んでWebエンジニアとして転職を目指したい人にはLINEヤフーテックアカデミーがおすすめです!LINEヤフーテックアカデミーは、Yahoo! JAPANとLINEを運営するLINEヤフー株式会社が提供するオンラインプログラミングスクールです。

経済産業省によるリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象なので、制度を活用することで\受講料総額から最大70%(35万円)/の給付金を受け取ることができます♪

のちほど詳しくご紹介しますが、LINEヤフーテックアカデミーが提供する「Webアプリケーション開発コース」ではYahoo! JAPANを支える技術を反映した独自カリキュラムによって、Yahoo!ニュースやYahoo!ショッピングのようなWebサービスを支える技術の基礎知識・スキルを学ぶことができます

今回は、LINEヤフーテックアカデミーのコースの詳細、料金、給付金はいくら貰えるのか、評判はどうなのか?など詳しくリサーチしました!リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の給付金を使ってプログラミングスクールに通うか迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

なお、そのほかのプログラミングスクールも検討している人は、以下の記事も参考にしてください♪

※第四次産業革命スキル習得講座の詳細記事:第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル)対象!おすすめプログラミングスクール一覧(最大70%の給付金)
※リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業:リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業のプログラミングスクールおすすめ一覧

 

※本サイトでは一部のコンテンツにプロモーションが含まれています

LINEヤフーテックアカデミーの提供コース

LINEヤフーテックアカデミーが提供する講座を紹介します。現在提供されているコースは以下の1つです。

Webアプリケーション開発コース

LINEヤフーテックアカデミーの特徴

まずはLINEヤフーテックアカデミーの特徴を紹介していきます。

LINEヤフーテックアカデミーはYahoo! JAPANやLINEなど100以上のインターネットサービスを提供するLINEヤフー株式会社と、受講実績3万人以上の有名プログラミングスクールのテックアカデミーを提供するキラメックスが共同で運営しています。

Yahoo! JAPAN、Yahoo!ニュース、Yahoo! ショッピング、LINEなど数多くの大規模サービスを運営する中で培った技術力や人材育成ノウハウを活かした実践的なカリキュラムと万全のサポート体制で学習を進めることができます。

超大手のインターネット企業と有名プログラミングスクールがタッグを組んだからこそ提供できる実践的なカリキュラムによって、未経験でもエンジニアを目指すことができますよ♪

もちろん、オンラインで完結するので忙しい社会人でも安心して受講し、スキルアップをすることができます。転職サポートも充実している点も心強いです。

それ以外にも以下のような特徴があり、おすすめのプログラミングスクールの1つです。

  • Yahoo! JAPANの人材開発研修を受講したメンター陣
  • 現役エンジニアによる学習サポート
  • 25分×週2回のオンライン面談
  • 毎日15時〜23時でチャット相談可
  • 課題のレビューは何度でも実施可能
  • LINEヤフー社員によるトークイベントや解説動画
  • 専属のキャリアカウンセラーによるエンジニア転職のための手厚いサポート
  • 1000社以上の未経験者向け求人から転職先をご案内

LINEヤフーテックアカデミーのコース、料金、給付金

LINEヤフーテックアカデミーのコースを詳しく紹介していきます。料金はもちろん、給付金がいくら貰えるのか?、講座の内容や身につくスキルなどの詳細も合わせて表にしています。

Webアプリケーション開発コース

こちらの「Webアプリケーション開発コース」がLINEヤフーテックアカデミーの現在提供する唯一のコースであり最もおすすめのコースです。

公式HPより抜粋

「Webアプリケーション開発コース」とは、Webアプリケーション開発の基礎スキルをマスターしてエンジニアとしてのキャリアをスタートできるようになる講座です。プログラミングはもちろん、データベースやサーバーの基本操作やテスト手法、ソースコード管理のGit/Githubなど、Webサービスを開発して公開するまでに必要な一連の流れを学ぶことができます。

身につくスキル

  • データベースの基本概念と操作
  • プログラミング言語Java
  • Javaの開発フレームワークSpring Boot
  • Git/Github
  • サーバーの基本操作
  • テスト手法
  • HTML・CSSの基本 など

料金・給付金

料金:550,000円
給付金:最大70%(35万円)キャッシュバック!
 実質負担は20万円

公式HPより抜粋

コース詳細情報(Reスキル対象)

コース名Webアプリケーション開発コース
対象者未経験可
期間4ヶ月
料金合計:55万円
給付金支給額最大70%(35万円)キャッシュバック!
受講しやすい工夫・毎日15時~23時にチャットで質問をすると現役エンジニアのメンターが回答を行う
・週に2回、1回30分でマンツーマンメンタリングを実施
など

LINEヤフーテックアカデミーの評判・クチコミ

LINEヤフーテックアカデミーに通ったことがある人・現在通って勉強中の方のクチコミ、評判をみてみましょう!

無事合格証書を受け取られた方の投稿。おめでとうございます!

無事合格証書を受け取られた方の投稿。おめでとうございます!

現在試行錯誤されながらも着実にスキルアップされている方の投稿。頑張ってください!!

現在試行錯誤されながらも着実にスキルアップされている方の投稿。頑張ってください!!

以上のように、Xで見るだけでもたくさんの人がLINEヤフーテックアカデミーの受講でスキルアップされていることが伺えました♪すごい!

LINEヤフー株式会社の会社概要

会社名LINEヤフー株式会社
住所東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
設立日1996年1月31日
事業内容インターネット広告事業、イーコマース事業及び会員サービス事業などの展開並びにグループ会社の経営管理業務など
代表者名代表取締役会長 川邊 健太郎
代表取締役社長 CEO 出澤 剛
代表取締役 CPO 慎 ジュンホ
資本金247,473(百万円)
2024年1月24日時点

本記事ではLINEヤフーテックアカデミーについて紹介をしてきました。

相談自体は無料なので、気になる方はまず無料カウンセリングで話を聞いてみてくださいね♪

■公式HP:
LINEヤフーテックアカデミー

シェアする